カミソリ・シェーバー

カミソリ・シェーバーで追いつかない太くて濃い体毛

ムダ毛の自己処理はどうやっていますか?

腕脱毛

ムダ毛の自己処理、どうやっていますか?多分、大多数の人が、カミソリで剃るか、毛抜きで抜く方が多いと思います。カミソリで剃った場合、毛が元々薄い人はそこまで気にならないかもしれませんが、濃い人はすぐにチクチク生えてきませんか?しかも肌が弱い人だったりすると、カミソリで剃った時は、肌がカミソリ負けを起こしてヒリヒリ痛み、毛の生え始めは痒くなったり・・・。剃っても、すぐに生えてくるため、2日〜3日に一度はカミソリで処理が必須となります。毛抜きで抜く人は一度抜いてしまえば3週間程度は生えてこない為、処理の回数としてはかなり少なくなります。
しかしながら、毛を抜くと言う行為は肌にかなり負担を与えてしまうため、皮膚が固くなり、次に生えてくる毛が固くなった皮膚を突き破ることが出来ず、埋没してしまったりすることがあります。
毛抜きかカミソリか・・・と言われれば、カミソリの方がいいですが、カミソリでもきちんと処理後のケアをしなければ皮膚にかなりのダメージを与えることになります。

太くて濃くなってしまった体毛はどうしようもないの?

脱毛イメージ

カミソリだけで毛が太くなったりすることはないとは思いますが、やはりムダ毛の処理の年数が増えれば増えるほど、毛が強くなっていくようで、毛が太くなる気がします。そうなればなるほど、カミソリでの処理は2〜3日から毎日となったりします。ちょっと顔を出しただけで、黒いぽつぽつが気になるようになります。そして、その黒いぽつぽつを隠すために、カミソリを肌に押し付けて剃ろうとしたりするため、余計に肌に悪いですよね。そういった方にオススメなのが、抑毛ローションです。肌の保湿ケアにもなりますし、塗るだけで毛が徐々に薄くなっていくのであれば一石二鳥です。