人気の脱毛器

ケノンのカートリッジ寿命は出力による。ただし、ランニングコストのよさは折り紙つき

家庭用脱毛器NO1ケノン、そのランニングコストは?

腕脱毛
家庭用脱毛器NO1は、間違いなくケノンです。
家庭用脱毛器としては異例の、楽天全家電製品売り上げNO1を連続達成してきた実力は、他の追随を許しません。これは冷蔵庫などを越える売り上げであり、家庭用脱毛器でここまでの売り上げをあげる商品というのは、これから先もでてくるかどうかあやしいほどです。

 

実力も折り紙つきで、口コミでも「効果あり」と支持者が非常に多いです。

 

さて、そんな家庭用脱毛器ケノンですが、ランニングコストはどうなっているのでしょう?
この答えは、非常に難しいです。最大出力のときと最低出力のときでは5倍の違いが出てくるからです。また、処理する頻度によっても違うでしょう。

 

しかし公式サイトでは、顔、両脇、二の腕、ヒジ下、両手、Vゾーン、ヒザ下、ヒザ上の人気箇所全身脱毛で90円なので、参考にするとよいですね。

自宅が脱毛サロンに変身!? ケノン

企業姿勢には大いに疑問。信じる?信じない?

脱毛イメージ
しかし実力の高さと反対に、疑問視したくなるのがその企業姿勢。
まず、いつもキャンペーンをやっており、「○月×日まで」と書いてありますが、そんなことはありません。
価格も大幅にダンピングされるので、「遅く買えば遅く買うほどオトク」です。
また、エステなどを不要に貶める記事もありますが、何のソースも示されていません。

 

「最大出力」と謳われていますが、ケノンは自社の「出力数」も決してあきらかにしません。
電話で問い合わせしても、絶対に答えてくれないのです。
これでは本当かどうか疑わしいですね。

 

企業としての信頼性をとるか実力をとるかは、よく考えてください。

 

ケノン

エステ通いは面倒だ・・という方におすすめ ケノン