ミュゼプラチナム 料金

ミュゼプラチナム最大のウリはやはりワキ。これだけのために通っても◎!

ミュゼプラチナムのオトクなキャンペーンを見る

腕脱毛
ミュゼプラチナムといえば、ワキ脱毛です。これは期限も回数も無制限、つまり脱毛し放題で3600円という驚愕のコース。
ここまでリーズナブルなものは、ジェイエステティックの12回脱毛750円くらいのものです。このミュゼプラチナムの脱毛とジェイエステティックの脱毛は、ワキ脱毛における双璧と言ってもよいでしょう。

 

何がすばらしいって、この脱毛は一切の条件がつかないということです!
初回限定でもキャンペーンでもなく、永続的にこのプランを取り扱っているので、いつでも申し込めます。

 

また、ミュゼプラチナムはよくキャンペーンをやっています。
ほぼ月変わりで、2012年12月は、両わき+Vライン脱毛が実質3800円で可能です。しかもこれ、「本人が満足できるまで」脱毛し放題というものですから、とても助かりますね。
ミュゼプラチナムのキャンペーンは本当の意味で「キャンペーン」です。「キャンペーン」と謳っておきながら、何年も同じ価格を維持するような、利用客を錯誤させるような方法はとっていません。逆に言うと、迷っている間にキャンペーンが終わってしまうこともあるのでご注意を。

 

脱毛サロンをお探しの方に 脱毛サロン ミュゼプラチナム

「ワキは客寄せ」。それも真実

脱毛イメージ
ただ、ミュゼプラチナムはなかなか予約が取れないということで手厳しい評価もあがります。
特に

 

  • 「ワキの場合は本当に予約がとれない」
  • 「後回しにされているのがありありとわかる」

 

というように、「プランによって差をつけているんじゃないか」という疑惑も。

 

平日はそれでも予約がとりやすいのですが、土日は混雑が必須です。

 

 

ワキ脱毛通い放題 脱毛サロン ミュゼプラチナム

ミュゼの脱毛の特徴

ミュゼの脱毛の効果と方法などを紹介

ミュゼプラチナムの特徴は?

ミュゼプラチナムの脱毛は、ジェルの上から光を照射して行うタイプのものです。現在はやっている光脱毛の一種で、美容成分などがはいったジェルを使用しています。ちなみに、この「美容成分」はプラセンタエキスであり、美白効果があると考えられています。

 

ジェルをつける必要がある、というのを、プラスに解釈するかマイナスに解釈するかは、判断が分かれるところでしょう。
「くすぐったがりやだから、ジェルはない方がいいな」という人もいますし、「美容成分が含まれているのであれば、使ってみたい」と考える人もいます。

 

 

ミュゼプラチナムの「脱毛方法の種類と効果」は正しいか?

 

ミュゼプラチナムのなかの、「脱毛方法の種類と効果」の表記は正しいのでしょうか?

 

これに関しては、ややミュゼプラチナムに有利なものの、基本的には正しい表記がされています。

 

しかし、抜け落ちているものもあります。それは「効果」です。

 

ニードル脱毛は、「現在認められている唯一の永久脱毛方法である」という解釈が強いですし、レーザー脱毛はミュゼプラチナムなどで行う光脱毛の3分の1程度の回数で施術がすみます。
ミュゼプラチナムの場合、このような点には言及しておらず、やや公平性に欠ける部分があります。