電気針脱毛

ELT脱毛とは何か、その効果と意味を見る

ELT脱毛は何か、ELT脱毛の同義語

腕脱毛
ELT脱毛と聞いて、すぐにその内容を説明できるひとは少ないはずです。
今回は、このELT脱毛の基礎知識から見ていきましょう。

 

ELT脱毛にはたくさんの別名があります。以下に代表的なものをあげてみますね。

  • ニードル脱毛
  • ブレンド式
  • 電気針脱毛
  • 針脱毛
  • 絶縁針方式(絶縁針脱毛)

ELT脱毛とこれらの方法は、呼び名が違っても、全ておなじものを指します。

 

これはその名前のとおり、「針」で毛の元となる毛母細胞をつついて壊します。
この方法ならば、確かに毛は再生しませんよね。

 

レーザーよりも効果が高く、再生率が低いということで、確実な効果を求めるひとにはよいでしょう。

評価の高い脱毛サロンなら 脱毛サロン ミュゼプラチナム

つきまとうのは痛みの問題。どちらかというと主流から外れる

脱毛イメージ
この方法には、やはり痛みが伴います。
ケアすることで大分軽減はされますが、毛抜きで毛を引き抜くのだって痛みがともなうのですから、ELT脱毛による痛みは推してしるべし。

 

この「痛み」が原因で、二の足を踏み、躊躇するひとも多いでしょう。
適当に施術されてしまうと、膿やはれの原因にもなってしまうので、ELT脱毛は光脱毛と比べ、ややリスキーな脱毛方法であるとはいえるでしょう。

 

効果の高さからELT脱毛を選ぼうとするなら、信頼性の高いところを選ぶのが大事です。

 

また、残念ながらELT脱毛は今はもう主流から外れています。
ほとんどのエステが光脱毛に移行している今、ELT脱毛を扱っているのは本当に少数派です。
普通に「エステ 脱毛」で調べても、なかなか検索にひっかからないでしょう。

 

ELT脱毛をしたいのなら、そのように条件を指定して探さねばなりません。

ワキ脱毛通い放題 脱毛サロン ミュゼプラチナム